味しみしみ肉豆腐

「うちの社食」

ラタリッシュを運営するFLOWER GARDENでは、社長が20分くらいの時間で「社食」を作っていました。
短い時間で、有り物で、バランス良く、を心がけた社食をご紹介します。
ただ、いつも、感覚的にぱぱっと作っているので、調味料が何グラムかとかは全く考えておりません(^_^;
でも、味付けって、決してレシピどおりが良いわけではないです。
ご自身のお好みの味を作り出すのも、楽しみの1つだと思います。

味しみしみ肉豆腐 レシピ

材料
木綿豆腐、にんじん、玉ねぎ、豚肉
白出汁、酒、みりん、顆粒のかつおだし

1. 木綿豆腐を冷凍庫で凍らせる。
2. 完全に凍ったら、自然解凍させる。
  ※半日以上かかります。
3. 解凍した豆腐を、6分の1に切り分け、軽く絞る。
4. にんじん、玉ねぎ、豚肉を一口大に切る。
5. 鍋に油を引き豚肉を炒める。
6. にんじん、玉ねぎも加え、さらに炒める。
7. 水、白出汁、酒、みりん、顆粒のかつおだしを合わせる。
8. 鍋に7を入れ、豆腐を加える。
9. 10~20分ほど煮込む。野菜が柔らかくなったらできあがり。

お豆腐は一度凍らせると凍み豆腐が出来上がります。
自宅で凍らせると、市販の凍み豆腐と違い、ふわっとした食感になります。
こうすると、崩れることなく味がしみるので、短い調理時間でもおいしい肉豆腐が完成します。
豆腐ステーキや、豆腐ハンバーグにも便利。
冷凍庫で凍らせたまま常備しておくと良いです。

味しみしみ肉豆腐 / きゅうりの糠漬け / たけのこの燻製 / おくらと納豆 / 冷やしトマト / なめこの味噌汁 / ご飯